マーケットニュース

バンブールデン・シェルCEO:石油・ガス需要、数年にわたり減少

2020年07月17日 11時40分

AFP時事
AFP時事

 【ロンドン・ロイター時事】英オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルのバンブールデン最高経営責任者(CEO)は、新型コロナウイルス流行後の世界経済はV字回復を達成せず、石油とガスの需要は数年にわたって減少するとの見通しを示した。米コンサルティング会社IHSマークイットのヤーギン会長とのオンラインインタビューで語った。

 バンブールデンCEOは「この危機がおおむね過ぎ去った時でさえも、エネルギー需要は減少するだろう。それは需要が決して回復することはないという意味だろうか。恐らく判断するのは尚早だが、何年にもわたって打撃が続くだろう」とした上で、「V字回復しない可能性が高い」と述べた。

 世界最大の液化天然ガス(LNG)業者であるシェルは、シェールガス革命で天然ガスが豊富となった北米などで今後数年間に生産を増やす計画だった。しかし、バンブールデンCEOによると、北米のLNGプラントなど主要なガスプロジェクトは、以前のように旺盛ではないという。(了)

 

最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に
◎国内外のマーケットニュース&データ
◎エクセルシートへのデータダウンロード
◎マルチデバイス対応