マーケットニュース

SBI、大光銀と資本提携=地域再生で連携強化

2022年05月11日 20時44分

時事時事

 インターネット金融大手SBIホールディングス<8473>が新潟県を地盤とする大光銀行<8537>と資本提携することが11日、分かった。両者は既に協業関係にあるが、資本関係を持つことで地域再生などでの連携を一層強化する。SBIが同行株式を数%取得する方向で、近く発表する見通し。

 SBIは、資本提携先の地方銀行に資産運用ノウハウやデジタル技術などを提供する緩やかな「地銀連合構想」を掲げ、最大10行への出資を目指している。大光銀が9行目の参加となる。

 SBIは2018年から保険事業などで大光銀と協業している。今後は、昨年にTOB(株式公開買い付け)を通じて連結子会社化した新生銀行<8303>が持つ事業ファイナンスのノウハウも生かし、新潟県の観光地や商業地の活性化にもつなげたい考え。経営者の高齢化が進む同県の事業承継支援にも力を入れる。(了)

 

メールマガジン
最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に