マーケットニュース

日銀、国債買い入れを減額=4月予定を公表

2021年03月31日 17時51分

金融政策決定会合を終え、記者会見する日本銀行の黒田東彦総裁=19日、東京・日本橋本石町の日銀本店[代表撮影]金融政策決定会合を終え、記者会見する日本銀行の黒田東彦総裁=19日、東京・日本橋本石町の日銀本店[代表撮影]

 日銀は31日、4月の長期国債買い入れの予定を公表した。利付国債はすべての年限で月間の買い入れ額を3月実績に比べて減らした。このうち残存期間5年超10年以下は減額幅が大きく、月間買い入れ額は3000億円減の1兆8000億円となった。

 各年限とも買い入れオペの1回当たりのオファー額を増やす代わりに実施日を減らし、物価連動債以外は月間ベースの買い入れ額を減らした。

 市場では「日銀は金利の低位安定を重視すると思っていたが、実際は変動促進だった」(銀行系証券)といった声が聞かれ、夜間取引の債券先物は急落した。(了)

 

メールマガジン
最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に