マーケットニュース

照ノ富士、池江の復活 日本経済の今後を重ねる

<2021年4月16日>

こんにちは。JFSメールマガジン担当の春原桃子です。
今月マンションの両隣が同じタイミングで退去されて内装工事が始まりました。
在宅勤務時に騒音が気になるかと思いましたが、両隣で作業を頑張っている気配につられるのか、かえって集中できるようになりました。それでは、今週の編集長コラムをどうぞ。

==============================
照ノ富士、池江の復活 日本経済の今後を重ねる

大阪府の新型コロナウイルス対策本部会議後、取材に応じる吉村洋文知事=14日午後、大阪市中央区大阪府の新型コロナウイルス対策本部会議後、取材に応じる吉村洋文知事=14日午後、大阪市中央区

 ここ最近、土俵とプールを舞台にした驚異的な復活劇に心を打たれました。一時は序二段まで陥落した大相撲の照ノ富士関。春場所で3度目の優勝を飾り、大関返り咲きを果たしました。白血病での入院生活を終えた競泳の池江璃花子選手も、日本選手権4冠と東京五輪出場を達成。絶望的な逆境を乗り越えた選手の姿と、コロナ禍に苦しむ私たちを重ねるのは適当ではないかもしれません。それでも、テレビに映る2人の表情から諦めない信念の大切さを改めて感じました。

 大関復帰を決めた関取の口上は「謹んでお受けいたします」という極めてシンプルなものでした。2015年、最初に大関に昇進した時は「心技体の充実に努め、さらに上を目指して精進いたします」と語っています。今回の短い言葉にむしろ重みを感じます。

 溢れる涙が印象的だった池江選手のインタビューは、多くの方がご覧になったでしょう。解説不要の見事なカムバック。東京五輪での力泳を見たいと願うばかりです。

 諦めない。過酷な状況に直面した時、一流のアスリートも、私たちも、この一念で向かい合うしかありません。しかし、新型コロナを前にすると、もうしばらくの辛抱とは分かっていても、心がなえます。高齢者へのワクチン接種が開始された同じ日に、東京、京都、沖縄の3都府県にも「まん延防止等重点措置」が適用されました。大阪での変異ウイルスの猛威には恐怖を覚えます。 

採録記事

手探りの感染対策、そろり=試行錯誤の飲食店、隣県でも不安―まん延防止

東京など3都府県に「まん延防止等重点措置」が適用された12日、飲食店などは売り上げ減への不安を抱えつつ、感染対策を徹底した。隣県の住民からは …

 まん延防止措置の実施初日に都内の飲食店などを取材した記事。居酒屋は、感染防止に力を入れて売り上げの落ち込みに耐えています。飲食以外の企業でもコスト削減や事業の見直しを進め、経営を筋肉質にしたところが少なくありません。

 社会が正常化すれば、店には客が戻り、我慢の期間に蓄積された「累積需要」が解き放たれる―こうしたシナリオに基づき、マーケットでは株価回復が遅れていた景気敏感株が買い戻されました。苦悩の末に勝利をつかんだ2人の姿を見ていると、日本経済の復活を織り込む市場の動きを素直に評価したい気持ちになります。
==============================

今週も編集長コラムをご覧いただきありがとうございました。来週もどうぞよろしくお願いいたします。 春原(すのはら)

 

メールマガジン
最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に
よく読まれている記事
メルマガ一覧

過去分を表示する

メルマガ採録記事一覧

メルマガ採録記事一覧へ

関連製品 & お知らせ