マーケットニュース

「新しい資本主義」に提言-投資信託協会

2022年07月22日 12時00分

新しい資本主義の実現に向けた資産運用業界からの提言

 投資信託協会は22日、岸田政権が掲げる「新しい資本主義」の実現に向けて提言を発表した。「資産所得倍増プラン」について具体的な数値目標を設定することや、金融経済教育を国や企業、金融機関が一体となって推進するための法律を整備することを求めた。

 さらに、「少額投資非課税制度(NISA)」と「つみたてNISA」については、非課税口座開設期間の恒久化や、年間投資非課税枠の拡大を提言した。

 確定拠出年金では、指定運用方法を「長期・分散・積立」投資により一定の収益が期待できる金融商品に限定することや、「個人型確定拠出年金(iDeCo)」の拠出限度額の引き上げを求めた。

【ホームページ】投資信託協会
https://www.toushin.or.jp/

 

メールマガジン
最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に