マーケットニュース

資産形成で「人生の3大資金」に備えよう=楽天証券経済研究所の篠田氏

2021年04月22日 15時03分

楽天証券経済研究所の篠田氏

 楽天証券はこのほど、若年者向けセミナー「知らないと損!20代から始める資産形成」を開催した。楽天証券経済研究所の篠田尚子ファンドアナリストは「教育、住宅取得、老後という人生の3大資金を準備するために資産形成を始めましょう」と呼びかけた。

 このうち、老後資金については「ゼロから準備する必要はない」と指摘。公的年金と健康保険、雇用保険を紹介した上で、「これらの社会保障制度を活用した上で、足りない部分を資産形成で補っていくという考え方が重要だ」と述べた。

 具体的には①すぐに引き出せる現預金を給与の3~6カ月分準備する②ライフステージに合わせて必要な保障が得られる保険に加入する③公的年金を補う「個人型確定拠出年金(iDeCo)」や「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」に取り組む-を上げた。

 篠田氏は「20代のうちは、自分の能力を高めるための教育投資も必要になる。最初から全てをやらなくても、自分のできるところから、最低金額からスタートしても大丈夫」と話した。

 その後は、資産運用のベースとなる投資信託の仕組みや、iDeCoなどの税制優遇制度の概要が説明された。参加者からは「ぜひ、資産運用に挑戦したい」などの感想が聞かれた。(了)

 

メールマガジン
最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に