ウォール・ストリート・ジャーナル
コモディティコンテンツ

マーケットニュース

高配当株ファンド、日米欧の7本合計で1000億円超える-SBIグローバルAM

2024年02月29日 08時00分

クリックで表示(クリックで表示)

 SBIグローバルアセットマネジメントは、子会社のSBIアセットマネジメントが運用する日本、米国、欧州の高配当・増配株式型ファンドの純資産総額が合計で1000億円を超えたと発表した。

 SBIアセットマネジメントは、高配当・増配株式に焦点を当てたファンドの投入を進めている。7本の合計残高が1000億円を超えた要因について、「設定後48営業日で純資産総額500億円を超えた『SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)』や、当初募集期間で58億円を上回る申し込みを集めた『SBI欧州高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)』が、アクティブファンドでも年率0.099%(税込み)という極めて低い信託報酬で、投資家の皆さまのご支持をいただいている」と分析している。

【ニュースリリース】当社子会社SBI アセットマネジメントが運用する日・米・欧の高配当株式型ファンドの合計純資産残高1,000 億円突破のお知らせ
https://www.sbiglobalam.co.jp/release/pdf/prs240228.pdf

 

ウォール・ストリート・ジャーナル
オペレーションF[フォース]