マーケットニュース

年金綜合研究所、シンポジウムの動画を公開=年金局長が「公的年金の考え方や課題」を解説

2022年11月30日 12時30分

公的年金・企業年金を考える公的年金・企業年金を考える

 一般社団法人年金綜合研究所(坪野剛司理事長)はこのほど、「公的年金・企業年金を考える」をテーマにオンライン・シンポジウムを開催した。この動画を12月11日までホームページで公開している。

 この中で、厚生労働省年金局の橋本泰宏年金局長が「公的年金制度について」を演題に講演し、公的年金制度の基本的な考え方や、これまでの年金改革について分かりやすく説明している。また、今後の検討課題として、①被用者保険の適用拡大 ②高齢期の就労と年金受給のあり方 ③年金制度の所得再分配機能の維持-などを紹介している。

 さらにシンポジウムでは、年金綜合研究所評議員・主席研究員の佐野邦明氏が「退職給付制度のあり方-DB、DCの課題と将来の方向性-」をテーマに講演している。

【ホームページ】一般社団法人年金綜合研究所
https://www.issopm.or.jp/

 

メールマガジン
最新のリアルタイムマーケットニュースとデータをお手元に