時事通信社 特別キャンペーン

WSJ Image
このサイトよりお申込の方に限り !
ウォール・ストリート・ジャーナル
年間購読権(12カ月)を

特別価格でご提供

THE WALL STREET JOURNAL x JIJI

WSJ App Capture
ウォール・ストリート・ジャーナルとは

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)はダウ・ジョーンズ社によるアメリカ唯一の日刊経済紙です。ビジネスの意思決定における必須情報として世界中で愛読されています。


このサイトよりお申し込みの方に限りウォール・ストリート・ジャーナル デジタル版を1年間ご利用いただける、年間購読用コードを4,950円(税込)でご提供いたします。この機会にぜひご購読ください。


※期間(1年間)終了後、ご請求は発生いたしません。

サービス内容

日本語・英語・中国語
3か国語で配信

  • 語学教材にも採用されている良質な文章
  • アプリは日本語・英語の2ヵ国語
スマホ・タブレット対応
 

  • スマートデバイス対応でいつでもどこでも情報取得
  • 専用アプリ(モバイルのみ)で直感的な操作が可能
タイムリーな記事配信
 

  • 独自の視点からの分析記事やスクープを配信
  • 豊富なマーケットデータで動向の把握を容易に

ヘッドライン サンプル

【社説】小粒なG7首脳、イタリアは例外
民主主義体制の先進7カ国(G7)を率いる首脳たちがイタリアで会合を開いているが、今回ほど西側諸国の指導者の、国内での立場が弱いことがあっただろうか。
中国EVメーカー、EU追加関税への備えは万端
中国の電気自動車(EV)メーカーは欧州の追加関税を何カ月も前から見越しており、12日に発表されたときには多くの企業が既に備えができていた。
FRB、利下げ前に金利押し下げも
FRBは経済に働きかける方法が一つしかないわけではない。近いうちに、より目立たない手段を使って金利を押し下げ始める可能性がある。
WSJ記者、ロシア検察がスパイ容疑確定 不当拘束1年余り
ロシア検察当局は、同国で1年余りにわたり勾留されているWSJのエバン・ゲルシコビッチ記者について、スパイ容疑を確定したと明らかにした。
なぜ債券市場は仏総選挙におびえるのか
投資家はフランスとギリシャは同じだと決めつけたわけではないが、スペインやポルトガルと同列に扱う姿勢を強めている。
自閉症者の職場広がる テック業界以外にも
テクノロジー業界がAIやサイバーセキュリティー製品の開発に活用してきた人材に手を伸ばす企業が増えている。その人材とは自閉症者だ。
ゴールドマンとグーグル、「世界一」競う 舞台はチェス盤
ゴールドマン・サックスやグーグル、ドイツ銀行などのチームは今週末、国際チェス連盟(FIDE)が主催する大会で「世界一賢い企業」の称号を巡って対決する。
アップルとオープンAI連携、テック4社にどう影響
米新興企業オープンAIが米アップルと連携することになり、人工知能(AI)開発競争の均衡が揺らいでいる。
FRBのトラウマ、早期利下げにブレーキ
パウエルFRB議長の利下げへのアプローチ、すなわちインフレ率が低下し続けるとの予測に基づくアプローチは、「信頼せよ、されど検証せよ」の一言で言い表せる。
【社説】FRB議長が歓迎するインフレ指標
消費者物価の好ましい数値以上にパウエルFRB議長を喜ばせるものはない。

お申込み

このサイトよりお申し込みの方に限り、ウォール・ストリート・ジャーナル デジタル版を1年間ご利用いただける、年間購読用コードを4,950円(税込)でご提供!
  • WSJアプリおよびすべてのデバイスからWSJ.comへのアクセスが可能
  • 日本語、英語、中国語の3か国語対応
  • WSJ+メンバーシップ
  • 利用登録後、1年間限り有効
  • 個人利用はクレジットカード決済のみ
THE WALL STREET JOURNAL Packshot

お申込後の流れ

クレジットカード決済手続きのご案内メールが届きます
お申込後、『クレジットカード決済手続きのご案内(「ウォール・ストリート・ジャーナル (WSJ)年間(12カ月)購読権」)【時事通信社】』というタイトルのメールが送信されます。そのメールの中にあるURLへ進んでいただき、決済を完了させてください。
WSJ年間購読用コードが届きます
決済完了後、『「ウォール・ストリート・ジャーナル年間(12カ月)購読権」のご案内【時事通信社】』というタイトルのメールが送信されます。そのメールの中に年間購読用コードが記載されています。
WSJ年間購読用コードのご利用方法
下記注意事項をお読みになった上で、通知メールに記載されている年間購読用コードを以下のWSJ年間購読用コード利用ページに入力してください。
WSJの年間購読用コード利用ページを開く
[ WSJの年間購読用コード利用ページ ]
WSJの年間購読用コード利用ページ
注意事項
  • 年間購読権用コード登録から1年間、WSJの「デジタルフルアクセス」同等の機能が提供されます。終了後、自動的に課金されることはございません。
  • 既にWSJの「スタンダード」又は「デジタルフルアクセス」プランを購読されている場合、弊社から購入した年間購読権用コードをご利用いただく前に、WSJでの現在の購読を解約して頂く必要があります。既存の購読の解約は下記のWSJカスタマーサービスにご連絡ください。
  • 年間購読権用コードのご利用にあたってトラブルがあった場合、時事通信社ではサポートを行うことが出来ない為、下記のWSJカスタマーサービスにご連絡ください。

よくある質問

支払いについて
キャンセル・返金は可能ですか?
1度決済されますとキャンセル・返金は出来ませんのでご注意ください。
支払い方法を変更できますか?
クレジットカード決済のみとなります。
法人契約の場合で別方法をご希望の際は別途お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら
契約について
契約は自動更新ですか?
登録より1年間を過ぎると閲覧権限は消失し、期間終了となります。
法人契約は可能ですか?
可能です。クレジットカード決済が利用できない場合はお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら
サービスについて
サービスにアクセスできない場合はどうしたらよいでしょうか?
サービスにアクセスできない。サービスの仕様、内容についてはダウ・ジョーンズ社へお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
WSJカスタマーサービス
フリーダイヤル:0120-779-868
営業時間: ⽉曜⽇ - ⾦曜⽇: 09:00〜17:30(日本時間)※年始年末・クリスマス・祝日を除く
Eメール: service@wsj-asia.com
グローバルサポート: https://jp.wsj.com/policy/contact-us

なお、アンドロイドもしくはiOSのアプリ経由で有料購読のお申し込みをされた⽅の購読の解約につきましては、Google PlayストアもしくはiTunes Storeにお問い合わせください。

お申込み

このサイトよりお申し込みの方に限り、ウォール・ストリート・ジャーナル デジタル版を1年間ご利用いただける、年間購読用コードを4,950円(税込)でご提供!
  • WSJアプリおよびすべてのデバイスからWSJ.comへのアクセスが可能
  • 日本語、英語、中国語の3か国語対応
  • WSJ+メンバーシップ
  • 利用登録後、1年間限り有効
  • 個人利用はクレジットカード決済のみ
THE WALL STREET JOURNAL Packshot