概要


昨今、各企業には「インフレ」「円安」など不確実性が高く予測が難しい経済事象に対して、柔軟かつ迅速に対応する能力が求められています。今回、時事通信社経済部長が最新の経済情勢を解説。また、AI予測分析ツール「xenoBrain」を開発したxenodata lab.の社長が、企業・業界や経済の今後を予測します。

セミナーお申し込みはこちらから

※本セミナーへの報道関係者および同業他社様の参加はご遠慮いただいております。



プログラム


日程2022年12月7日(水)14:00 ~ 15:20
登壇者
株式会社xenodata lab.
 
 
代表取締役社長 関 洋二郎 氏
株式会社時事通信社
 
 
編集局 経済部長 清水泰至
内容
第一部
時間:
14:00 ~ 14:40(約40分)
講師:
時事通信社 編集局 経済部長 清水 泰至
演題:
海外発、景気減速の懸念
= インフレとデフレの狭間に立つ日本経済の行方

第二部
時間:
14:40 ~ 15:20(約40分)
講師:
xenodata lab. 代表取締役社長 関 洋二郎 氏
演題:
AI解析でニュースから企業・業界の将来を予測
費用無料
会場
住所:
東京都中央区銀座5-15-8
時事通信ビル

オンデマンド配信をご希望の方は、下記セミナーお申込みフォームにご登録ください。

※12月7日に会場での聴講をご希望された場合でも、収容人数の都合上ご要望に沿えないことがございますので、予めご了承ください。

【交通のご案内】
 
・東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座駅」から徒歩1分
・都営大江戸線「築地市場駅」から徒歩4分
・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」から徒歩7分
・JR「有楽町駅」から徒歩12分


オンデマンド配信について


本セミナーの録画配信については12月9日~28日までオンデマンド配信予定(要登録)となっております。
オンデマンド配信をご希望の方も、下記セミナーお申込みフォームにご登録ください。
公開次第ご案内メールをお送りいたします。


経済予測専門のクラウドサービス「xenoBrain」について


xenoBrainは、世界中の経済データを独自のAIで解析し、様々な経済動向を予測する国内最大級の経済予測プラットフォームです。ディープラーニングや自然言語などのAIの技術で様々な経済データを解析することで、企業業績、業界動向、素材価格、製品需給などを予測し、SaaSサービスとして提供することで100社超の企業の意思決定をサポートしています。

xenoBrainについてはこちら


お申し込みフォーム


下記お申込フォームの必要事項をご記入の上、「入力内容の確認画面へ」を押してください。